暇人とカメラと日記と

お金はないけど時間はある。そんな暇人フリーターがカメラを片手にぶらぶらする日記。のんびり不定期更新。

暇人と石神井公園と

以前 善福寺公園に写真を撮りに行き、何とも言えないカモの魅力に取り憑かれた私。(http://himacamera.hatenablog.jp/entry/2017/07/18/180746)


"Googleマップ"を使い 近くに水辺のある公園がないか探してみたところ、気になった公園を見つけたので早速向かってみました。




ということで今回は練馬区 石神井公園にやって来ました。

f:id:HimaCamera:20170721184421j:plainこちらが園内マップ。

"三宝寺池(左)"と"石神井池(右)"、こちら2つの大きな池が特徴的な公園です。

その広さは、以前訪れた善福寺公園に比べて3倍近くもあります。オラわくわくすっぞ。




JR阿佐ヶ谷駅からバスに乗り30分ほど揺られました。


どうでもいいですけど、阿佐ヶ谷駅ってバス停が何ヶ所もあるんですよね。

北口と南口に点々と別れているもんですから、どれがお目当てのバス停なのか分かりにくく、

しかもそのお目当てのバス停が 全バス停中No.1地味なところに配置されてまして。

結局見つけるまでにバスを3本逃がしました。おバカすぎる。




石神井公園に到着し早速園内へ。




f:id:HimaCamera:20170721190308j:plain

う〜ん、Nice Nature 。

ご覧の通り天気も最高。セミさんも大合唱でございます。


f:id:HimaCamera:20170721190449j:plainこちらは三宝寺池。

f:id:HimaCamera:20170721190613j:plainせせらぐ小川

f:id:HimaCamera:20170721190703j:plain

f:id:HimaCamera:20170721190731j:plain

f:id:HimaCamera:20170721190819j:plain池の周りには素敵な雰囲気の小道が。

f:id:HimaCamera:20170721201431j:plain進んで行くと、

f:id:HimaCamera:20170721201512j:plain神秘的。

小さいですが"水神社"という立派な神社のようです。

この他にも"厳島神社"という大きめの神社もございました。(例のごとく写真は撮り忘れております。何のために首からカメラを下げているのだろうか。)




さらに歩いて行くとお目当てのカモさんを発見。

池の中央に群がっておりました。

f:id:HimaCamera:20170721202437j:plain小さい上に 画質も荒くてゴメンなさい。


f:id:HimaCamera:20170721202953j:plain

この『頭隠して尻隠さず』ポーズ。

カモが餌を食べる際にとるポーズなのですが、最高に可愛いですよね。

プールで潜水したいのに体が浮いてしまって上手くいかない、そんな小太り少年だった頃の私を見ているようで親近感も湧きます。まぁ今でもわりとカナヅチですけど。


ちなみにカモの中には 完全に潜水のできる種もいるそうです。へ~。






大きな池をぐるりと周り、最初のバス停付近まで戻ってきました。すると…、




f:id:HimaCamera:20170721204128j:plain




f:id:HimaCamera:20170721204329j:plainパ ラ ダ イ ス

カモまみれでした。

写真からはみ出た子達も含めて軽く10羽は居ましたね。


f:id:HimaCamera:20170721204805j:plain

結構近寄っても 逃げずに写真を撮らせてくれました。優しい。


f:id:HimaCamera:20170721210917j:plain微笑んでるような表情がとてもキュートです。鼻の頭に自分の羽をくっつけてる ちょっとまぬけな感じがまた良し。



ちなみに私はカモの全ポージング中、丸っこくなって佇んでるポーズ(カモまんじゅう)が一番好きなのです。

f:id:HimaCamera:20170721210022j:plainカモまんじゅう一例

こちらはそうですね、80点と言ったところでしょうか。

これからさらに首を埋め、そのまま目を閉じて眠っていたりすれば、点数は80点⇒100恒河沙点へと跳ね上がります。

しかし残念、今回は近くに私という異物があったため そこまでリラックスしたカモさんはいませんでした。皮肉ですね。



f:id:HimaCamera:20170721211231j:plain

f:id:HimaCamera:20170721211311j:plain満点の日向ぼっこの図


ここで私うっかり、胸ポケットに入っていたレンズカバーを落としてしまいまして、"カツゥーン"と快音を響かせてしまったんですよね。その時のカモさんの反応が、


f:id:HimaCamera:20170721211649j:plain

超こっちを見る派と全力で目を逸らす派で綺麗に別れて面白かったです。

"集団行動"ばりの息の合ったタイミングでした。騒がしくしてゴメンね。



それからも少しここのカモさんを撮っていました。f:id:HimaCamera:20170721212143j:plain

f:id:HimaCamera:20170721212223j:plain

f:id:HimaCamera:20170721212250j:plainいかないんかい。






カモパラダイスを後にした私は右側の石神井池も見てみることに。


f:id:HimaCamera:20170721213307j:plainなんとも顔色の悪いカモさんを発見。

調べてみると、こちらは"マガモ"という種類のカモさんのようです。


ちなみにいつものカモさんは"カルガモ"という種類。

f:id:HimaCamera:20170721214040j:plain一目瞭然ですね。

私はまだこの2種類のカモさんしか見たことがありません。ぜひぜひ他の種類のカモさんにもお会いしたいところです。




f:id:HimaCamera:20170721214553j:plain逆行のせいででかいタガメみたいになってます。


f:id:HimaCamera:20170721214851j:plainチラリ

f:id:HimaCamera:20170721214924j:plain

f:id:HimaCamera:20170721214954j:plain

こちらのカモさん 餌でも見つけたのでしょうか、草に向かってバシャバシャしております。

なんとなく、最近覚えた"シャッタースピード"とやらを1/1000くらいにがっつり速めて待機。


"シャッタースピード"ってな~に?」

と思った方がもしいらっしゃいましたら、


https://www.google.co.jp/ 


ぜひこちらからお調べください。「シャッタースピード とは」で解決です。




f:id:HimaCamera:20170721220422j:plainジャンプ!

シャッタースピードを速めたことで、カモさんが草に食らいつく決定的瞬間を逃さずキャッチできました。

自分の考えていた通りの写真が撮れると、やっぱり嬉しいですねぇ(○◜ω◝○)




てなところで、カモ三昧の石神井公園編はここまで。

f:id:HimaCamera:20170721221611j:plainまんまるカモさんでお別れです。

また次回!